通学はいのう

7002-01-10-00

¥39,600(税込)

数量: ※)予約受付期限:2022年11月10日 ※)発送予定:2023年03月・中旬

ZACARIの「通学はいのう」は、脱ランドセル派の小学生のための通学かばん。育ち盛りの子供たちの元気と遊び心を最大限解放すべく、カジュアルな使い心地でありながら、機能性にはとことんこだわり、ちょっとくらい雑に扱っても気にならない丈夫な素材を使って、楽しく鮮やかな色使いでアクティブな佇まいにデザインされています。

かばんにとって最も大事な性能のひとつが荷物の出し入れのしやすさです。そのためにZACARIがまずやったこと、それはランドセルの様式美として絶対的な存在である「かぶせ」の仕様を絶対ではなくすことでした。基本仕様から大きなフラップ(かぶせ)を無くし、本体および全てのアウトポケットの開口部をファスナー仕様にすることで、荷物の出し入れのしやすさは格段に上がります。かばんを机や地面に置かなくても中の荷物を取り出すことができ、かばんの背中側からでも荷物を出し入れすることができます。

本体の外側に設置された大きさの異なる4種類のポケットが全部で6つ付いているのが本製品のもう一つの特徴です。ランドセルにもいくつかの仕切りやポケットが付いていますが、それらはすべてかぶせの内側。ポケットへアクセスするためには、まずはどこかにランドセルを置いてかぶせを開けるという動作が必要となります。ZACARIにはその煩わしさがなく、立ったままでも手軽に機能的なポケットを活用して頂けます。どのポケットに何を入れるかも子供たちの自由です。自分の生活スタイルに合わせて自分で使い方を考える。そんな楽しみも子供たちに感じてもらえる自由度の高い通学カバンです。

そして、ZACARIのもうひとつのこだわりは、革や合皮にこだわらないこと。ランドセルと同じ背負い型のカバンでも、素材にナイロン繊維を用いることでバックルやギボシ、カンや鋲などの金属パーツが不用となるため、子供の手や身体にとってより優しい素材や部材の使用が可能となっています。ZACARIの通学背嚢はカバン全体の佇まいや触り心地も優しく柔なのが特徴です。

<その他の特長>
1.かぶせ(フラップ)のない実用的な基本設計
2.本体とポケットのすべてがファスナーによる開閉仕様
3.箱型に固執しないスポーティーな使い心地
4.合計18リットルの大容量(A4フラットファイルも楽々収納)
5.ファスナーで開閉できる6つの機能的なアウトポケットを設置
6.荷物にアクセスしやすい大きな本体開口部
7.かぶせは好みでカスタマイズ(別売オプション)
8.背面の通気性を高める3分割の背面パッドデザイン
9.徹底的に縫製強度にこだわったバインダーステッチ仕様【※1】
10.耐久性と撥水性に優れたCORDURAナイロン製【※2】
11.本体内部には保護パッド入りのPCスリーブを装備
12.ファスナーの引っ張りには特製の純綿真田紐を使用【※3】
13.全方位に隙のない高品質反射素材の装備
14.お好みで専用の「かぶせ」(別売)の装着が可能
15.背面と側面の芯材はお好みで着脱が可能
16.カン・コキ・ギボシなどの金属部品を不使用
17.自由で楽しい8色の色展開

<バインダー補強縫製メソッド>【※1】
どれだけ耐久性の高い素材を使っていても、生地と生地を縫い合わせている縫製部分は糸の強度に頼るしかなく、大抵のかばんはその縫い合わせの糸が切れたりすることにより破損しはじめます。また、ステッチがかかる生地の縫い代部分は針で糸を通す際に穴を開けざるを得ないため、その部分はどうしても裂けやすくなってしまうという性質があります。
そんなかばん特有の弱点を可能な限り払拭するため、ZACARIの通学はいのうは特にほつれやすい生地パーツの縫い代部分を引き裂き強度の高いバインダーテープで覆いその上から縫い留める極めて念入りな縫製仕様を採用しています。一見地味ではありますが、この非常に手間と時間がかかり、かつ職人の高い技術を必要とする徹底した縫製強化対策が、かばんの接ぎ目からの破損を最大限に守ります。

<コーデュラ®ナイロンについて>【※2】
コーデュラ®は米国インビスタ社が開発した耐久性に非常に優れたナイロン繊維で、特に摩耗、引き裂き、すり切れ、穴あきに強いため、登山や探検、レスキューや軍事用途等にも広く採用される高機能素材です。その高い品質は早くから米軍にも認められ、軽量で丈夫な戦闘ブーツ用の素材として革に代わり導入されるほどの強度を誇ります。
このように極めて過酷な環境や条件下での使用が想定される用途の製品に採用され続けていることこそがコーデュラの揺るぎない信頼性の裏付けとなっています。

<ZACARI別注 真田紐について>【※3】
毎日何度も開けたり閉めたりするファスナーの引っ張りには丈夫でありながら手触りの心地良い素材にしたい。そのこだわりから、すべてのファスナーの引き手には関東唯一の真田紐師、市村藤斎製の真田紐を引っ張りとして装備しています。すべての柄や配色がZACARIのために特別に織られた別注紐です。
戦国武将の真田幸村とその父昌幸が商いとして諸国に流通させたことでその名が定着した真田紐。当時は刀の柄を巻いたり下げ緒に用いたり甲冑や馬具などを固定したりするために使われる程この紐には引っ張っても伸びるような優柔さがないため、耐久性と機能性を併せ持つ実用品として重宝されていたそうです。
そんな先人たちより伝わる優れた伝統素材の力も借りることでZACARIのかばんには先進性や合理性のみならず歴史とのつながりや継承された技術と文化の温もりが共生しています。

[色]
白(しろ)
[素材]
表地:ナイロン(撥水) 
裏地:ポリエステル(耐久撥水)
[寸法]
外寸 W36xH37xD14 / 23cm (天/底)
    ※ポケット部分含む
    W25xH37xD12 / 15.5cm (天/底)
    ※ポケット部分含まず

内寸 W24.5xH36xD11.5 / 15cm (天/底)
    ※ポケット部分含まず
[重量]
1080g
[容量]
18L(本体13L+ポケット部5L)
[原産国]
日本